GAPで10ドルほどで売られるTシャツ。その裏側にある労働力、汗、苦しみ。間違いなく世界が注目すべき作品。─Hollywood Reporter

GAPで10ドルほどで売られるTシャツ。その裏側にある労働力、汗、苦しみ。間違いなく世界が注目すべき作品。─Hollywood Reporter

第30回ストックホルム国際映画祭正式出品、第39回イスタンブール映画祭正式出品、第44回トロント国際映画祭正式出品、第37回トリノ映画祭Interfedi賞、第23回上海国際映画祭正式出品

メイド・イン・バングラデシュ

2022年4月16日(土)岩波ホールほか全国順次公開予定

監督:ルバイヤット・ホセイン|出演:リキタ・ナンディニ・シム/ノベラ・ラフマン
撮影:サビーヌ・ランスラン『アンジェリカの微笑み』
2019年|フランス・バングラデシュ・デンマーク・ポルトガル|カラー|95分|配給:パンドラ

解説

世界の繊維産業を支えるバングラデシュ。
国内の縫製工場労働者の80%が女性で平均年齢は25歳。
その過酷な労働環境と低賃金に、
たったひとりの女性が立ち向かう

大手アパレルブランドの工場が集まるダッカ。 衣料品工場で働くシムは、厳しい労働環境にあえぐ同僚たちと労働組合を結成すべく立ち上がる。工場幹部からの脅し、夫や仲間の反対に遭いながら労働法を学び奮闘するが…。

バングラデシュ独立戦争下で敵兵と恋に落ちた女性を描いた“Meherjaan”(2011)、タゴールの詩を背景に葛藤する女性を描いた“Under Construction”(2015)が各国の映画祭で高く評価された、バングラデシュの気鋭ルバイヤット・ホセイン監督、待望の日本初公開作。3年以上のリサーチを経て、10代半ばからバングラデシュの労働闘争に関わってきたダリヤ・アクター・ドリの実話を元に完成させたヒューマンストーリー。陰影のある美しい映像は、マノエル・ド・オリヴェイラ監督の『アンジェリカの微笑み』などで知られるサビーヌ・ランスラン。

物語

23歳のシムは、首都ダッカの衣料品工場で働いている。女性たちがせわしなくミシンを踏み続ける中、工場では男性幹部が威張り散らし、泊りがけも余儀なくされるほど環境は厳しく、給料は未払いが続いていた。家では夫が働かず、シムが働いて得たお金をアテにする毎日。そんなある日、労働者権利団体のナシマ・アパに声をかけられたシムは、同僚たちを説得し、労働組合の結成を目指して立ち上がる。仲間たちと労働法を学び、署名を集め組合結成に向け奔走するが、工場幹部からの脅し、夫や同僚の反対など、さまざまな困難が待っていた…。

キャスト

監督・スタッフ

海外評・コメント

上映情報

地域 劇場名 電話番号 公開日
東京都 岩波ホール 03-3262-5252 上映終了
東京都 下高井戸シネマ 7/30(土)〜
神奈川 横浜シネマリン 7/2(土)〜
神奈川 川崎市アートセンター 7/9(土)〜
北海道 シアターキノ 6/18 (土)〜
青森県 シネマディクト 上映終了
宮城県 チネラヴィータ 6/17(金)〜
福島県 kuramoto 7/1(金)〜
茨城県 あまや座 7/30(土)〜
栃木県 宇都宮ヒカリ座 8/12 (金)〜
群馬県 前橋シネマハウス 6/18 (土)〜
静岡県 シネマイーラ 6/24 (金)〜
静岡県 静岡シネ・ギャラリー 上映終了
愛知県 名演小劇場 052-931-1701 上映終了
愛知県 刈谷日劇 上映終了
長野県 塩尻・東座 上映終了
長野県 長野ロキシー 上映終了
長野県 松本シネマセレクト 近日公開
新潟県 シネウインド 近日公開
新潟県 高田世界館 6/18(土)〜
富山県 ほとり座 近日公開
大阪府 シネ・リーブル梅田 06-6440-5930 上映終了
大阪府 シネヌーヴォ 6/25(土)〜
京都府 京都シネマ 075-353-4723 上映終了
京都府 京都みなみ会館 7/8(金)〜
兵庫県 元町映画館 078-366-2636 6/11 (土)〜
初週は12:40〜を予定
兵庫県 豊岡劇場 6/24(金)〜
兵庫県 塚口サンサン劇場 7/8(金)〜
広島県 サロンシネマ 近日公開
福岡県 キノシネマ天神 092-406-7805 上映終了
大分県 シネマ5 上映終了
佐賀県 シアターエンヤ 上映終了
長崎県 長崎セントラル劇場 7/22(金)〜
熊本県 Denkikan 上映終了
宮崎県 宮崎キネマ館 上映終了
鹿児島県 ガーデンズシネマ 上映終了
沖縄県 桜坂劇場 上映終了

閉じる