ハーヴェイ・ミルク

harvey

製作・監督:ロバート・エプスタイン リチャード・シュミーセン
1984年アカデミー賞最優秀長編記録映画賞/ニヨン映画祭グランプリ/ニューヨーク映画批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー賞/ボストン映画批評家協会最優秀ドキュメンタリー賞/サンダンス映画祭審査員特別賞/国際ドキュメンタリー協会賞他多数受賞
1983年/アメリカ/カラー/93分/16mm・DVカム・DVD
 
ゲイと公言して、全米初の公職(サンフランシスコ市市政執行委員)に選ばれたハーヴェイ・ミルクの活動と、その暗殺事件の裁判を記録した世界のドキュメンタリー映画史上に残る傑作。民主主義の基本が描かれていると大学でも多く取り上げられている。ちなみに本作品の劇映画化「ミルク」(2008年/ガス・ヴァン・サント監督)も、09年アカデミー賞最優秀主演男優賞(ショーン・ペン)と脚色賞に輝いている。

延期stamp
諸般の事情により、10月17日(火)に参議院会館にて予定しておりました「ハーヴェイ・ミルク」上映会は延期になりました。
日程が決まりましたら、改めてご案内致します。よろしくお願い致します。

<第1回 国会でLGBT映画を見よう>上映会
日 時:10月17日(火) 17:00~上映開始
    上映終了後、LGBT議員連盟から当事者の方のトークを予定
    ※開場時間は16:30です。参議院委員会館ロビーにて通行証をお渡しします
    ※終了時間は19:00を予定しております
場 所 : 参議院議員会館 講堂(住所:千代田区永田町2-1-1
最寄り駅:丸の内線「国会議事堂前駅」、有楽町線「永田町駅」)
資料代 :1,000円
参加申込方法:下記、こくちーずサイトからお申し込みください
http://kokucheese.com/event/index/487610

■準備の都合上、事前お申込を頂けますと幸いです。 もちろん、当日、飛び入り参加も歓迎です。

主 催:国会でLGBT映画を見る有志の会
    馳 浩(衆)、 谷合正明(参)、小西洋之(参)
    杉尾秀哉(参)、白眞勲(参)、 初鹿明博(衆)
    小宮山泰子(衆)、真山勇一(参)、糸数慶子(参)
    山添拓(参)、 山本太郎(参)、西村智奈美(衆)
    池内さおり(衆)、福島みずほ(参)   【順不同】
共 催:LGBT自治体議員連盟
後 援:LGBTに関する課題を考える議員連盟
協 力:株式会社 パンドラ
協力団体:アムネスティ・インターナショナル日本
連絡・問い合わせ:福島みずほ事務所(電話03-6550-1111)