イタリア映画(映画配給)

日々と雲行き

kumoyuki_main_bright_trimed

監督:シルヴィオ・ソルディーニ 
出演:マルゲリータ・ブイ/アントニオ・アルバネーゼ  
イタリア・アカデミー賞 最優秀主演女優賞・最優秀助演女優賞/モスクワ国際映画祭 最優秀主演女優賞/ゴールデンCIAK賞 最優秀主演女優賞/イタリア映画記者協会賞 最優秀主演女優賞/ローマ映画祭 特別賞/イタリア映画祭2008上映作品
2007年/イタリア・スイス・フランス共同製作/デジタル/117分

一人娘が成人し豪邸で仲睦まじく暮らすミケーレとエルサのカップル。  
だが、夫のミケーレが失業してしまう…
イタリアを代表する俳優アントニオ・アルバネーゼとマルゲリータ・ブイ演じる中年夫婦を『ベニスで恋して』『風の痛み』のソルディーニ監督が見事に演出

Viva! 公務員

komuin_main

監督・原案・脚本:ジェンナーロ・ヌンツィアンテ 
主演:ケッコ・ザローネ  
2015年/イタリア/デジタル/86分
イタリア映画記者協会賞 最優秀プロデューサー賞/ゴールデンCIAK賞 最優秀助演女優賞/ナストロ・ダルジェント賞 最優秀プロデューサー賞/バリ国際映画祭 最優秀助演女優賞/イタリア・コンテンポラリー映画祭 観客賞/イタリア映画祭2016上映作品(上映時の邦題『オレはどこへ行く?』)

イタリア映画歴代興行収入トップの大記録を打ち立てたコメディ。
子供のころからの夢だった安定した終身雇用の職=公務員に就いて15年のケッコ。
だが、ある日、政府による公務員削減の対象になってしまった…

もうひとつの世界


foto1
  パンドラ創立31周年特集上映~時代とともに~
 (2018年9月15日(土)~10月12日(金) 新宿K’s cinema)内にて上映予定です
 【上映日時】9月20日(木)16:45~|9月28日(金)10:00~

監督:ジュゼッペ・ピッチョーニ 
出演:マルゲリータ・ブイ シルヴィオ・オルランド
1999年ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞作品賞・主演女優賞・プロデューサー賞・脚本賞/編集賞/AFIフェスティバル観客賞・審査員賞/モントリオール世界映画祭審査員特別グランプリ他
1998年/イタリア/日本語字幕付き/101分/DCP・ブルーレイ・DVD
 
『ぼくの瞳の光』が日本で劇場公開され人気を博した、ピッチョーニ監督の代表作。生涯を修道生活に捧げる儀式を控えているカテリーナと、独身でクリーニング店の経営者なのに、従業員の名前すら覚えようとしないエルネストは、捨て子を通して偶然に知り合う。エルネストは、捨て子を自分の子かもしれないと思い、カテリーナと共に母親さがしを始める。辿り着いた先に待っていたのは・・。人物描写が見事で、情感あふれる秀逸な一本。  

フェデリコという不思議な存在


029
監督:エットレ・スコーラ
出演:トンマーゾ・ラゾッティ マウリツィオ・デ・サンテス
第59回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品
第50回ダヴィッド・ディ・ドナッテッロ賞作品賞・監督賞など6部門受賞
第70回ヴェネツァ国際映画祭特別招待作品

2013年/イタリア/97分/DCP・ブルーレイ
 
“イタリアが世界に誇る映画監督フェリーニに捧げるオマージュ”
風刺雑誌「マルカウレリオ」の編集部でマンガを描き始めた若きフェリーニ。夜、ローマ市内をドライブしながら、他人の打ち明け話を聞くのが好きだった不眠症のフェリーニ。アカデミー賞を4回も受賞したフェリーニ。このドキュメンタリードラマは、数々のエピソードを軸に、フェリーニ作品と、『カサノバ』のオーディション風景など実際の映像の数々を交え、若い頃、風刺雑誌で机を並べた巨匠スコーラが、敬意と愛情を持ちフェリーニの素顔に迫った、映画ファン必見の作品である。 

 

最後のキス

lastkiss
監督:ガブリエーレ・ムッチーノ 
出演:ステファノ・アッコルシ ジョヴァンナ・メッゾジョルノ 
クラウディア・サンタマリア ステファニア・サンドレッリ
2001年ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞監督賞・プロデューサー賞・編集賞・録音賞・助演女優賞/イタリア映画記者会シルバーリボン賞編集賞・音楽賞・助演女優賞/フライアーノ映画祭主演女優賞・編集賞・助演女優賞
2002年ニューポート国際映画祭主演男優賞・サンダンス映画祭観客賞

2001年/イタリア/115分/DCP・ブルーレイ/ブルーレイ・DVD

ウィル・スミス主演『幸せのちから』『7つの贈り物』のガブリエーレ・ムッチーノが、2001年に本国イタリアで撮った大ヒット作。30歳目前のカルロ、マルコ、パオロ、アドリアーノ、アルベルトの5人は幼なじみ。カルロは恋人ジュリアの妊娠を知ったが、18歳の少女に惹かれている。マルコは結婚直前。別れた恋人を忘れられないパオロ。アドリアーノは妻との間が絶望的だ。そして、アルベルトは女性を愛せない。また、ジュリアの母は平凡な生活に飽き飽きしている。そんな若者と彼らを取り巻く人々をめぐる恋愛模様が、軽やかに描かれる。往年の名女優ステファニア・サンドレッリの演技をはじめ多くの映画賞に輝いたイタリアらしい映画。

ただ一人の父親

Luca Lucini
監督:ルカ・ルチーニ
出演:ルカ・アルジェンテーロ ディアーヌ・フレーリ
2008年/イタリア/93分/DCP・ブルーレイ
10ヶ月になる娘を育てるシングルファーザーのカルロは、医師の仕事と育児の両立に悪戦苦闘する日々を過ごしていた。時折、思い出すのは妻のメリッサの事。彼女とは葛藤を繰り返し、離婚を決意しかけた時期に、娘ソフィアをみごもっていることがわかった。出産を決意したメリッサだが、彼女は出産時に亡くなってしまったのだった。カルロの脳裏には、妻との日々が時折よみがえり、その度に、後悔の念に苛まれていた。そんなある時、ジョギング中に、フランス人女性カミーユと知り合う・・。 

ニーナ~ローマの夏休み

NINA_main_trimming
監督:エリザ・フクサス 脚本:エリザ・フクサス ヴァリア・サンテッラ
出演:ディアーヌ・フレーリ ルカ・マリネッリ
2012年東京国際映画祭正式出品作
2012年/イタリア/78分/ブルーレイ/ブルーレイ・DVD
 
バカンスでめっきり静かになったローマ。人々は郊外に、海や山に、外国に行き夏休みを楽しんでいる。そんなローマに残るニーナは、北京の大学の博士号取得のために、のとある家に留守番として雇われた若い女性ニーナが経験するひと夏。1981年生まれの女性監督エリザ・フクサスの長編デビュー作

ハートの問題

heart
  パンドラ創立31周年特集上映~時代とともに~
 (2018年9月15日(土)~10月12日(金) 新宿K’s cinema)内にて上映予定です
 【上映日時】9月17日(月祝)16:45~|9月25日(火)14:30~

監督:フランチェスカ・アルキブージ 
出演:アントニオ・アルバネーゼ キム・ロッシ・スチュアート
2009年ヴァレンシア地中海映画祭主演男優賞・脚本賞
フランチェスカ・アルキブージ監督
2009年ヴァレンシア地中海映画祭主演男優賞・脚本賞

2009年/イタリア/104分/DCP・ブルーレイ・DVD
 
『かぼちゃ大王』『明日、陽はふたたび』などが劇場公開されたアルキブージ監督作品。心臓発作の集中治療室で同室になり意気投合したアルベルトとアンジェロ。アルベルトは脚本家として成功しお金持ちだが、恋人に去られ、気を許せる友だちもいない。一方、自動車修理工場の経営者アンジェロには愛する妻と子、母がいた。退院後も容態のよくないアンジェロは、死後をアルベルトに託そうと秘かに考え、一人ぼっちのアルベルトを自宅に住まわせ、妻と買い物に行かせたり、別荘で二人が過ごすように仕組んだりする・・。笑いながらもしんみりと心に響く感動作。

夫婦の危機


fuufu1
  パンドラ創立31周年特集上映~時代とともに~
 (2018年9月15日(土)~10月12日(金) 新宿K’s cinema)内にて上映予定です
 【上映日時】9月27日(木)16:45~|10月1日(月)14:30~|10月8日(月祝)10:00~

監督:ナンニ・モレッティ 
出演:シルヴィオ・オルランド/マルゲリータ・ブイ
第59回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品
第50回ダヴィッド・ディ・ドナッテッロ賞作品賞・監督賞など6部門受賞
<イタリア映画祭2007>上映作品

2006年/イタリア/112分/DCP・ブルーレイ
 
ブルーノ・ボノーモは、クエンティン・タランティーノより遥か前に、B級映画の価値を見出したほどの目利きの映画プロデューサーだったが、このところはヒット作に恵まれず、新作は資金がショート。妻との仲は離婚寸前、と、目も当てられないような毎日を送っていた。そんなある日、赤ん坊を抱いた監督志望の若い女性テレーザから、新作の脚本を渡される。切羽詰まっていたブルーノは、無謀にも彼女を監督に起用したが、案の定、現場は混乱。改めて脚本をじっくり読むと、イタリア首相ベルルスコーニを糾弾する映画だった!スキャンダルまみれなのに憎めない宰相ベルルスコーニを、才気あふれるモレッティが皮肉った内容に、イタリアでは記録的大ヒットしたまさに快作!