クリス・マルケル特集

クリス・マルケル特集
2019年春 渋谷ユーロスペースにて開催予定!


クリス・マルケルは 世界のあらゆる場所にいるのにどこにも見つからず
この世を去ってなお不死を約束されている
                     ―岡田秀則さん(映画研究者)



◆上映予定作品◆
『北京の日曜日』(1956年製作)
『シベリアからの手紙』(1958年製作)
『ある闘いの記述』(1960年製作) 1961年ベルリン国際映画祭最優秀長編ドキュメンタリー映画賞他
『サン・ソレイユ』(1982年製作) 1983年ベルリン国際映画祭OCIC特別賞他
『レベル5』(1996年製作) 他

クリス・マルケル(Chris Marker) プロフィール◆
1921年~2012年 パリ生まれの映画作家。第二次世界大戦時に対ナチのレジスタンス組織に参加。
映像詩とでもいうような他に例のない独自な作風で、数多くの作品を発表。上記以外のフィルモグラフィは下記。

1959年 宇宙飛行士
1962年 美しき五月
1965年 不思議なクミコ
1967年 ベトナムから遠く離れて
1977年 空気の底は赤い
1985年 A.Kドキュメント黒澤明
1990年 音楽を聴く猫
1993年 アレクサンドルの墓:最後のボルシェヴィキ
1999年 アンドレイ・アルセニエヴィッチの1日
2001年 未来の記憶
2004年 笑う猫事件

ユーロスペース 03-3461-0211